パタヤの乗り物事情

パタヤに到着! さあ活動開始! でも・・移動をどうしようか?

これはパタヤに限らず起こってくる問題です。

ここではパタヤでの主な移動手段をご紹介いたします。

徒歩

慣れない場所の移動手段No1ですね。地図さえあれば力が続くかぎり移動はできます。しかし、ご注意ください。ここは南国パタヤ。お肌の保護と熱中症対策はお忘れなく! 日中日差しは暑いを通り越して”痛い”こともあります。

ソンテウ

パタヤの移動ならソンテウが便利です。ソンテウとは決まったコースを巡回する乗り合いバスとお考えください。手を挙げれば止まってくれます。車内の降車ブザーを押せば止まってくれます。支払いは降車後助手席の窓から支払います。

主なコースは

ビーチロード南下・セカンドロード北上巡回コース

ブッカオ南下・セカンドロード北上巡回コース

ブッカオ北上・ビーチロード南下巡回コース

ナクルア方面往復コース

ジョムティエン方面往復コース

パタヤヌア往復コース

パタヤクラン往復コース

パタヤタイ往復コース

 

1乗車10Bですが、乗車距離が長いとまれに20B要求されることもあります。

紹介したコースを走るソンテウはすべてネイビーカラーの同色で、どのコースを走ってるかは

まったく不明です。突如予想外のコースへ曲がることもあります。あきらめて10バーツを支払い乗り換えましょう。これを避けるには乗車まえに行き先を確認すればいいのですが、言葉の問題が・・・・・・

バイクタクシー

タイ人は「モタサイ」とも呼びます。行き先がはっきりしていれば非常に便利です。ホテルカードを見せればホテルまで連れて行ってくれます。

便利な分、料金は高く歩いて10分程度の距離で50~60バーツとなります。距離で料金は決まりますが、深夜・繁華街から乗車した場合ぼったくられます。乗車前の料金確認をお忘れなく。

おすすめはしませんが2人乗車(運転手含め3名乗車)も可能ですが危険な上、料金も2倍取られますので1台1名乗車をお勧めします。

ヘルメット装着もお忘れなく、万が一警察の検問に引っかかると運転手は罰金の支払いも要求してくることがあります。

メータータクシー・ソンテウ貸し切り・Grab

数名で貸し切り、移動に最適です。メータータクシーがパタヤにも増えビーチロードを中心に待機しています。メーターを付けていますがすべて事前料金交渉が必要とおかんがえください。

客が乗車していないソンテウも交渉で貸切ることは可能です。同様に料金は交渉が必要です。

Grabサービスもパタヤで可能となっているようです。

レンタルバイク

パタヤに慣れてくると自分で運転したくなるものです。

町中には「Rent bike」の看板がかかったバイクがたくさん置いてあります。

国際免許があれば簡単に運転はできます。行動範囲も大きく変わることでしょう。

日本と同じ左側通行ですので、日本と変わらずに運転できることでしょう。

ただし、日本で2輪免許をお持ちでないと国際免許があっても無免許となります。

タイのバイクは100cc以上の排気量のため原付免許では運転できません。

それと街中ではノーヘルが当たり前ですが、警察に止められると違反金を払うこととなります。

飲酒運転ももちろんダメ! 外国人に対して特に違反は厳しく取り締まります。

サイクル

最近パタヤでは自転車を多く見るようになってきました。

免許証も不要で手軽にパタヤの足として利用されているようです。

当店では各種自転車のレンタルを行っております。

ご利用ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

+6633-071-463
+6682-573-8961

フォームでのご予約・お問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・営業時間

住所

460/11 moo.9 Pattaya Klang   Nongprue Banglamung           Chonburi 20150
居酒屋 桜 の2Fです

アクセス
営業時間

11:00~23:00

定休日

毎週 水曜日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。